研さんの相談室

頭の前後や、目頭からこめかみにかけての頭痛を和らげる方法は?

先日、後頭部や前頭部、目頭からこめかみにかけて頭痛が頻繁に起こる、というお客様からご相談をいただきました。

このケースで多いのが、首の前にある筋肉(胸鎖乳突筋)のこわばり。

胸鎖乳突筋は胸の骨(胸骨と鎖骨)から始まり、耳の後ろにある乳様突起についている首の前側を走る筋肉です。

胸鎖乳突筋

首を前に動かしたり、横に倒したり、回したりするときに使われます。

日常動作では仰向けに寝た状態から頭を起こしたり、首をすくめて顎を突き出す、いわゆるパソコンに向かう時によくなる姿勢に作用します。

ここが疲れてこわばると、上記の部位に痛みが出やすいので、手で軽くほぐしたり、以下のストレッチで伸ばすと効果的です。

胸鎖乳突筋のストレッチのやり方

  1. 頭を上に向け、軽く横に倒します。
  2. 伸ばす側の手を腰の後ろに回します。
  3. 伸ばす側の側頭部に軽く手をおき、横に軽く引っ張ります。
  4. これを片側7秒間、左右交互に痛みが出ない程度に適度に行ってください。

このブログをご覧になった方は、早速試してみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中