かんちょう
腰痛シリーズ

腰痛に効くお尻のツボとは?

こんにちは。アールスプリング理学療法士の近藤です。

季節の変わり目で、夏の疲れが出やすい時期です。
そのせいか、当店では腰痛のお客様が増えています。

今月、当ブログでは自宅でできる腰痛のセルフケア「腰痛に効果的なツボ押し」をご紹介していますが、今回はお尻にある大事なツボをお伝えします。

名前は「環跳(かんちょう)」。
場所はお尻のやや外側で、力を入れるとえくぼ(凹み)ができるところです。

かんちょう

腰痛のほか股関節痛、膝痛、頭痛にも効果があるといわれています。

指で押そうとしても力が入りづらいところなので、テニスボールやゴルフボールを床に置き、ボールの上にツボが当たるように仰向けになり、膝を立てて体重をかけてみてください。

10秒間を3〜5セット行ってください。

お尻の筋肉の緊張がほぐれるのが感じられます。

当店では今月「腰整体(10分1650円)」を実施しています。

まだ始まって10日ですが、慢性腰痛の方からご好評をいただいております。

皆さんも、ぜひこの機会にお試しください。

ネット予約が7日先まで申し込み可能です!

ネットで仮予約を下のボタンより承っております。仮予約受付が完了するとメールが自動的に届きます。予約確定次第、内容をメールでお送りいたします。

予約方法はこちらを参照ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中