承筋
腰痛シリーズ

ぎっくり腰に効く、ふくらはぎのツボとは?

こんにちは。アールスプリング、理学療法士の近藤です。

夏から秋への季節の変わり目。秋雨前線が日本列島にあり、その影響で体の不調を訴えるお客様が来店されています。

こんな時は古傷が疼きやすく、そこを起点として周りの筋肉もこわばります。

ぎっくり腰は一度やると癖になり、このような季節の変わり目は特に要注意です。

そこで、前回に引き続き、ぎっくり腰に効果的なふくらはぎのツボをお伝えします。

名前は「承筋(しょうきん)」。

ふくらはぎの中心線上にあり、膝ウラとかかとのちょうど真ん中あたりに位置します。

ココを親指を重ね合わせて押します。
3秒間を左右5セット行なってみてください。

ぎっくり腰の他に、こむら返りにも効果的です。

承筋

当店では、今月のキャンペーンとして「腰整体(10分1650円)」を実施しています。

腰痛の出方に合わせた効果的な施術をしておりますので、お客様から高評価です。

ぜひ、この機会にお試しください。

ネット予約が7日先まで申し込み可能です!

ネットで仮予約を下のボタンより承っております。仮予約受付が完了するとメールが自動的に届きます。予約確定次第、内容をメールでお送りいたします。

予約方法はこちらを参照ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中