いっちゅう
腰痛シリーズ

ぎっくり腰(急性腰痛)に効果的なツボとは?

こんにちは。アールスプリング、理学療法士の近藤です。

夜、蝉からこおろぎの鳴き声に変わり、秋の気配を感じるようになりました。
暑かった夏も、ようやく終わりを迎えようとしています。

この季節の変わり目に夏の疲れが出やすく、当店にも腰痛を訴えるお客様が増えています。
中にはぎっくり腰気味の方も…。

前回まで腰痛に効果的なツボご紹介しましたが、今回からは腰痛の中でも重症の「ぎっくり腰(急性腰痛)」の特効ツボについてお伝えします。

ぎっくり腰になってしまったら患部を刺激するのは控えて、腰と関連のある周りの部位をほぐすのが効果的です。

今回ご紹介するのは「委中(いちゅう)」というツボ。

ここは膝の裏側にあり、足を伸ばした時に見えるシワの中心部分です。

ぎっくり腰のほかに、膝痛の特攻ツボとしても知られています。

足を横に少し傾け、1回3秒左右交互に5セット、親指を使って押してみてください。

ぎっくり腰と関連のあるこわばった筋肉がほぐれて、楽になります。

いっちゅう

当店では今月から慢性腰痛のお客様に効果的な「腰整体(10分1650円)」を実施しています。
始まって2週間ですが、腰痛のお客様にご好評いただいております。
気になる方はお試しください。

ネット予約が7日先まで申し込み可能です!

ネットで仮予約を下のボタンより承っております。仮予約受付が完了するとメールが自動的に届きます。予約確定次第、内容をメールでお送りいたします。

予約方法はこちらを参照ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中