腰痛シリーズ

整形外科などの病院通いはしていないが、ストレッチをしてもなかなか改善されない腰痛にお勧め

こんにちは。アールスプリング「ほぐしコンシェルジュ担当」理学療法士の近藤です。

東京都のコロナウィルス感染者がとうとう200名を超えてしまいました。感染者がこのまま増え続けると、医療崩壊が現実的になりそうです。一緒に勉強した理学療法士の仲間も、マスク不足や日常生活での行動制限を強いられながら病院で戦っています。同じ医療人として、今後も私ができること(お客様の免疫力を上げて感染予防すること)に邁進していきます。 4月20日(月)から予約受付が始まる慢性腰痛改善の「ほぐしコンシェルジュコース」。

今回は二つ目の「スタンダードコース」のご紹介です。

このコースは、整形外科などの病院通いはしていないが、腰痛の原因が複数(姿勢や内臓など)あり、ストレッチをしてもなかなか改善されない「中度の腰痛レベル」向きです。 期間は二ヶ月で、7回の施術とセルフケアのストレッチ、そしてベーシックにはない「トレーニング」が加わり、セルフケアでは改善しにくい身体の弱点を補いながら腰痛の出にくい姿勢にすることが目的です。 詳細はHPの「ほぐしコンシェルジュコース」をご覧ください。

https://hogushiconcierge.wordpress.com/

次回は「プライムコース」についてお伝えします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中